読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元アンチアイドル人間がジャニ沼にはまったら

時を重ねるごとに一つずつあなたを知っていて さらに時を重ねて

CD特典

明日はキスマイのShalala☆Summer Timeの発売日ですね。
今回もCD特典の充実具合には驚きます。

キスマイのCDにはシングルでもアルバムでもMV、そしてメイキングがついている初回限定盤A
その時によって変わる特典映像のついた初回限定盤B*1
ボーナストラックの付いた通常盤が主な内容である。
そこに加えてキスマイショップ盤*2があることもある。

これだけでコアなファンは4枚を必然的に買うことになる。

ただポルノグラフィティに関しては
初回限定盤にのみ特典がついており、初回限定盤さえ買えば通常盤を買う必要は特典面で見ればあまりない。
1枚のみを買うことが多くなるはずなのである*3

今思えばこのようにCDの売り方が違うのに同じランキングに乗っていれば
必然的にキスマイのほうが売れるに決まっている。
今までアンチアイドル派として生きてきた私はなぜ、こんなにアイドルばかり売れるのかと
かなり長い間疑問に感じ続けていたが、皮肉なことにアイドル沼にハマって初めて気が付いた。

どうしてもCDなど音楽を売りにしているアーティストのほうが
ランキング上位に来ないのはおかしな話だと思うのだが、ランキングがすべてじゃない。
そう言い聞かせてポルノのディスクがリリースされるたびに毎日気まぐれなヒットチャートを眺めている。

*1:インタビューや両A面だともう1曲のメイキングが入っていたりする

*2:mu-moでのみ販売される特別盤である

*3:時にはジャケ写がアニメ盤と通常盤とあることもある